【無料】間取りをつくってもらう⇨タップ

2階に手洗い場は必要?あると便利な3つの理由

この記事はこんなあなたにおすすめ
  • 2階にトイレをつくる予定
  • 寝室を2階につくる予定
  • 2階に観葉植物をおく予定

2階のトイレは手洗い場をつくらず、タンク式。

こういったご家庭が多いですよね。

でも実は、2階に手洗い場があることで、便利になる場面が意外とあるんです。

この記事では、

2階に手洗い場があると、便利な3つの理由について解説していきます。

この記事を読めば、2階手洗い場をつくるべき人がどんな人かが分かります。

間取りを考えているなら、ぜひ参考にしてくださいね。

くるみ

わが家は2階手洗いをつくってよかったと思ってるよ!

目次

オススメ記事

▼やらないともったいない、112万人が利用した間取りサービスの記事はこちら↓

2階手洗い場が便利な4つの理由

2階の小さな洗面台

2階手洗い場が便利な理由は、次の4つです。

  1. 加湿器に水を補充できる
  2. 観葉植物の水やりで使える
  3. 掃除で使える
  4. (番外)小さい子どもの歯磨きで使える
あき

これって全部1階から水運べばいいんじゃないの?と思うよね。

くるみ

その通りなんだけど、水を運ぶのって結構大変なんだよね。トイレのタンクからも水は出るけど、ちょっと使いずらい。

2階に手洗い場があれば、2階で水を使いたいときに、階段を上り下りする必要がなくなります

便利になる4つの場面を、くわしく見ていきましょう。

加湿器に水を補充できる

おしゃれな加湿器

一つ目は、加湿器の水補充

加湿器を2階で使うなら、2階手洗いがあると便利です。

冬場は、暖房で部屋を温めるので、空気が乾燥しやすく、

高気密高断熱の住宅だと、部屋が温まりやすいのでさらに乾燥します。

空気が乾燥すると、

  • 風邪をひきやすくなる
  • 快適さが失われる

乾燥する冬は、寝室や居室に加湿器を置いておきたいところ。

2階手洗いがあると、2階で加湿器をつかうときに、

  • 重たい水と加湿器をもって階段をのぼりおりする
  • 途中で傾いて水をこぼす

こんな心配がなくなります。

加湿器の水くみがラクになる

あき

わが家は、冬は毎晩、寝室の加湿器に水を入れているよ

ちなみに加湿器は、雑菌やカビが繁殖しやすくて放っておくと大変なことになりますが、

加熱式ならカビが繁殖しにくく、お手入れが楽でいいですよ。

くるみ

見た目はいまいちでも、性能はよい!

観葉植物の水やりに使える

二つ目は、観葉植物の水やり

観葉植物のある部屋

1階だけではなく、2階にも植物を置きたいなら、考えなくてはならないのが植物への水やりです。

植物への水やりは、土が乾く1〜2日に1回は必要なものが多いので、

その度に水をくむのは大変。大きなペットボトルに水をためておくのもスペースをとる……

あき

どちらにしても、いまいちだね…

くるみ

そんな状況を解決してくれるのが、2階手洗い場!

観葉植物への水やりがラクになる

掃除で使える

三つ目は、掃除で使えること。

掃除に使う洗剤

2階建てなら、当然2階も掃除する必要が出てきます。

賃貸のときに2階がないと、2階掃除のイメージはなかなかしにくいところ。

メラニンスポンジを使うなど、掃除には何かと水が必要。

そんなときも、2階手洗いで水をくめば解決です。

2階掃除のときに重宝する

小さい子どもの歯磨きで使える

番外編として、わが家は、小さい子どもの歯磨きでも2階手洗いを使っています。

歯ブラシと歯磨き粉

わが家の子どもたちの夜のルーティンは、

  1. 寝る準備をして
  2. ベッドの上で歯磨きをして
  3. 絵本を読んで寝る

2階で磨きたがるうちは、2階手洗い場が活躍してくれそうです。

歯磨きにも使える。

まとめ:2階で水が必要になる場面を考えて、つくるかどうか決めよう

2階洗面台を正面から見る

水は生活の中で、何かと必要な場面があります。

でも当たり前のように使っているので、意外と見落としがちなんです。

水が必要になるたびに、

  • 1階におりる
  • 1階から重たい水を運ぶ

これは結構大変なので、2階手洗い場があると便利ですよ。

今回紹介した4つの場面はこちらです。

  1. 加湿器に水を補充できる
  2. 観葉植物の水やりで使える
  3. 掃除で使える
  4. 小さい子どもの歯磨きで使える

この4つを見て、自分にも当てはまると思ったなら、2階手洗いはぜひおすすめしたい設備の一つです。

この記事を参考に、あなたぴったりの間取りを考えていってくださいね。

くるみ

あなたの後悔のない家づくりの助けになれば幸いです!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次